清宮幸太郎身長184㎝! 斉藤祐樹依頼のスターだと話題に!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク






甲子園で繰り広げられる熱い戦いの中、またスターが誕生だと話題です。

名前は清宮幸太郎君!

Sponsored Link

[imglist icon=”check1″ color=”red”]
目次

[/imglist]

清宮幸太郎プロフィール

[imglist icon=”dot2″ color=”green”]

  • 身長183センチ
  • 体重100キロ
  • 阪神ファン
  • 小学校から「マンモスホームラン」有名人
  • お父さんは清宮勝幸・ラグビー名監督
  • 負けず嫌い・リーダーシップがある

[/imglist]

清宮幸太郎身長184センチ、卒業の頃には?

小学生の頃から、他の子と比べても飛びぬけて大きかったのですが、高校1年で184㎝なので、今後が楽しみで、早稲田卒業時には190㎝はいくのではないか?

凄く注目されている清宮幸太郎君です。

掛布氏やイチローも絶賛!

ヤンキーススタジアムで、ヤンキースのイチローがリトルリーグ世界選手権で世界一となった日本代表の東京北砂メンバーと対面したことがありました。

イチローは清宮幸太郎君を見て「デカッ!」

183㎝93キロの体格に驚いたようです!

イチローがみんなにサインしながら「好きな選手は?イチローって書いてる?と声かけると、清宮幸太郎君たちは無言だったそう(^_^.)

イチローは「書いてないんだ・・」と苦笑い。

「世界を見ることができているのが凄い!日本の少年野球が前に進んでいるのは素晴らしい」と話しました。

清宮幸太郎の父が凄い人だった!

清宮克幸

小学校時代は野球、中学時代はサッカーをしていました。

腕力があるからエネルギーがあまっていた清宮克幸さんに、「ラグビーするなら大阪府立茨田高等学校に行けと強く勧められたのがきっかけで進学しました。

1年次からレギュラーとして起用!

3年次には主将となって大阪府立茨田高等学校の3度目の全国大会出場に貢献すると同時に高校日本代表主将も務めました。

元、大阪福島区出身の日本代表のラグビー選手です。

☆早稲田大学ラグビー蹴球部の元監督

☆トップリーグヤマハ発動ジュビロ監督

と、活躍のバリバリのラガーマンだったのです。

ポジションはフランカー、No8!

清宮幸太郎の巨大な恵まれたからだは、お父さん譲りなのでしょう♪

お父さん、カッコイイですよね!

と言いますか、わたしと年齢が近いです(^_^.)

今後の清宮幸太郎君に大注目!そして、活躍されるのを楽しみにしています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする