油井亀美也の父は宇宙飛行士になりたかった夢への挑戦6年はどんな思いだったのか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク






2015年8月14日(金曜日)夜22:00から「宇宙飛行士になりたかった~夢への挑戦から6年~」と見たい番組があります。

Sponsored Link

[normal_box color=”green” border=”b1″]「宇宙飛行士になりたかった~夢への挑戦から6年~」[/normal_box]

0-95

2015年7月に宇宙へ飛び立った油井亀美也さんですが、宇宙飛行士になるのに、963人の応募者の中から選ばれました。

2009年に最終選考で油井亀美也さんを含む3人が選ばれました。

夢が叶わなかった受験者たちは、パイロット、医師、教師などそれぞれのMISSONを模索してきました。

7月下旬に国際宇宙ステーションに飛び立った油井亀美也さんの姿を受験者たちはどんな思いで見つめていたのか・・

宇宙飛行士選抜試験に密着してきたNHKスペシャル班が、油井亀美也さんと当時の受験者たちを再取材しました。

人生をかけて臨んだ宇宙飛行士試験が終わった後、一人一人がどんな人生を歩んできたのかを軌跡を描いた番組内容です。

油井亀美也のお父さんも、「小さいころから将来火星にいくと言ってた息子が、本当に宇宙にいってしまいました」と息子を尊敬する言葉を聞いて、eimeiは感動しました。

宇宙飛行士試験は、種類選考や面接を何度も繰り返して、最終選考では閉鎖空間での共同生活までする過酷な試験です。

夢が叶わなかった、受験者たちは、どんな思いで、油井さんを見ていたのかと想像すると、胸がつまるような気になります。

今も、宇宙ステーションからの油井亀美也さんからの元気な姿がテレビで見かけますが、油井亀美也さん自身も、同じ立場でいた叶わなかった受験者たちの思いを背負って、懸命に活動しているのでしょう。

宇宙飛行士になりたかった夢への挑戦6年はどんな思いだったのか?

[imglist icon=”dot2″ color=”blue”]

  • 放送日:2015年8月15日
  • 時間:22:00分~22:50分
  • NHK

[/imglist]
<関連記事>

若田光一 名言 油井亀美也名言
油井亀美 宇宙飛行士 アマチュア無線イベント中止も明日打ち上げへ
引き寄せの法則・ブルームーン2015は7月31日
2015年のペルセウス座流星群極太を見れる 観測条件

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする