ムヒカ大統領に心打たれた 世界で一番“貧しい”大統領 来日独占密着!

スポンサーリンク

スポンサーリンク






私がウルグアイの元ムヒカ大統領を知ったのは、数か月前です。テレビで世界不思議発見でウルグアイの放送を見ました。元ムヒカ大統領の絵本が売れているのを知って、本屋さんに入って、絵本をはじめ、元ムヒカ大統領の数冊の本を手にとってみました。心打たれる言葉が次々とありました。そんな元ムヒカ大統領が来日されています。

Sponsored Link

0-37

元ムヒカ大統領の絵本ではなく、書籍の方を買いました。

世界でいちばん貧しい大統領からきみへ

今、現在社会において、ぽっかり抜けてしまっていることを、この元ムヒカ大統領は伝えてくれています。

消費して、買って、買って、買って、と消費社会に支配されていると。

家や車のためにローンを払って、払って、そのためだけに働き続けて、本当にそれが幸せなのかと。

元ムヒカ大統領の紹介を簡単にしておきますね。

  • ウルグアイ在住、1935年生まれ
  • 元ウルグアイ大統領
  • 2013年2014年にノーベル賞をノミネートされる
  • 南米ウルグアイ貧しい家庭に生まれ、7歳のときに父が亡くなるなど、小さいころからパン屋や、花屋で働く。
  • 1960年代、当時の独自政権に反対し、非合法ゲリラ組織で政治活動をはじめる
  • 13年間に及ぶ、4度目の投獄の後、国会議員に選出される
  • 2010年~2014年までウルグアイ大統領をつて務める

世界で一番“貧しい”大統領 来日独占密着!

が『Mr.サンデー』で放送が今日です!

関西テレビ

2016年4月10日(日)  22時00分~23時45分

花を愛する元ムヒカ大統領(相性はぺぺ)は、日本の若者は幸せなのか?と聞きたいと、一度日本に行って見たいと、1年前に日本の出版社がオファーを出したのがきっかけで、今回、お花見シーズン(桜)に合わせて、来日されました。

ちょ~ど先週に来日されましたので、桜は見られましたね♪

今の、穏やかな表情からは考えられないほどの、壮絶な人生を歩んできて、根本的な考え方を、伝えてくれていることが、心を打たれると同時に考えさせられています。

元ムヒカ大統領は大統領時代には、質素な暮らしをしています。

最近、日本でも断舎利や物を少なく暮らすなど、話題になっていましたね。

分かっていながらも、中々現実にそこにいけないことがもどかしくて、複雑な思いをした日本人は多かったのでは?

経済大国3位の日本に住んでいて、「お金がない?え?ウソだろ?」と 元ムヒカ大統領。

本当にそうなんですよ・・

いくらあっても満足できない。

貧乏とは無限に多くを必要とし、もっと欲しがることである

『Mr.サンデー』で放送、楽しみです。

是非、ご覧になってくださいね♪
世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ

スポンサーリンク

スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする