要注意!沖縄の硬水は髪の傷みの原因に!

スポンサーリンク

スポンサーリンク






要注意!沖縄の硬水は髪の傷みの原因に!

沖縄は水がまずい沖縄の水は硬度が高い!と言う話を聞いた

ことある人も多いのではないでしょうか?

しかしそれがどれぐらい弊害があるのでしょうか。

まずは『軟水』『硬水』の違いを簡単に説明していきます。

u 水の硬度は水に含まれているマグネシウムや

カルシウムの量で決められます。

地層などを通ってマグネシウムやカルシウムを

溶けだして水に含まれるんですが、

それが少なければまろやかで飲みやすい

『軟水』になります。

その逆にたくさんのマグネシウムや

カルシウムを含めば含む程

硬く飲みにくくなるのが『硬水』になります。

Sponsored Link

世界保健機関(WHO)の基準によると…

Ø  水1000mlに対しマグネシウムとカルシウムが

溶けている量が120mg/l以下を『軟水』

120mg/l以上を『硬水』

いい2つに分かれています。

また一般的には…

0〜100mg/lを軟水、101〜300mg/lを中軟水、

301mg/l以上を硬水と言われ3つに分かれています。

ちなみに東京の硬度は60mg/l前後で軟水です。

では沖縄どれぐらいなのでしょうか。

硬度が低いところで33mg/lから高いところで92mg/lです。

(平成26年度調べ)

低いところでは東京より低いということなので弊害がある

とは言えません。

高いところでも100mg/l以下なので

こちらも弊害があるとは言えません。

少し前までは硬水の地域もありましたが今では水質管理を

しっかりしていて硬度を年々低下させているようです。

ではなぜ沖縄で髪が傷むと言われるのでしょうか?

それは沖縄の紫外線ではないかと思われます。

沖縄の紫外線は夏で東京の1.3倍、冬で2倍もあります。

紫外線により髪への影響は、色素が抜けたり、乾燥したり

艶やかさがなくなったりしてしまいます…。

皮膚の場合、紫外線にあたり続けるとジリジリしたりして

きますが髪の場合、神経がないので気づかないうちに大切な

髪が傷んでしまいます。

なので、沖縄では紫外線スプレーを頭にかけ帽子もかぶる

ようにしましょう!

 沖縄の硬水は肌荒れにも影響を

E0FE510E-A296-4113-A3C8-B5B559266D1B_R

沖縄の水は軟水だと書きましたが敏感肌の人だと92mg/lあると

肌荒れを引き起こす人もいるかもしれません。

沖縄でも島にいくと硬水の場所もあります。

硬度が高ければ高いほどは肌にはいいものではありません。

硬水に含まれるとされるカルシウムやマグネシウムは洗顔石鹸と

合わさると、石鹸カスになり、石鹸カスは水にとけずらく

肌に膜をはってしまうのです。

膜をはると毛穴の汚れが取れにくくなり、肌荒れを引き起こします。

肌がつっぱったり、引っぱられるような感じに

なったりするのもこの膜が原因です。

硬水は乾燥肌にもなりかねるので注意したいですね。

敏感肌で肌荒れする人は、化粧は拭き取るタイプのミルク

クレンジングを使用し、コットンに化粧水を染み込ませて

拭き取るだけにするなどしましょう。

石鹸を使って洗顔する場合はすぐに泡を落としましょう!

顔ももちろんですが、乾燥を引き起こす可能性もあるので身体も

保湿クリームなど塗るよう心がけてください。

沖縄の水はさらにアトピーをも悪化させる!

72A9F165-4678-4831-8F12-D60DB0AEA2F1_R

沖縄の水でアトピーを悪化させてしまうのでしょうか?

軟水に慣れてしまっている肌に硬水を触れることにより

アトピーを悪化させてしまう可能性はあります。

上記にも書いた通り、硬水は肌を乾燥させてしまうことも

あるのでアトピーの人にとっては乾燥はよくないですよね。

紫外線もよくありません。紫外線対策は必須です!

しかし水が人によって合う合わないが大きいと思います。

合わない場合少しでも長く滞在するなら硬水を軟水にできる

シャワーなどを使用したり対策が必要です。

沖縄の水は合わない場合もありますが、

本土より沖縄は湿度が高いです。

特に本土の冬は乾燥が酷いのでアトピーが悪化する人も

います。その点、沖縄は湿度が高いので良くなった!

と言う人もいるようです。

アトピーは人によってさまざまですので一概には沖縄が良い悪い

とは言えません。

まとめ

207870CB-D932-47FE-AE91-040A7AB0C357_R

いかがでしたでしょうか?

沖縄も本土と変わらないぐらいの硬度になってきています。

しかし、場所によっては硬水のところもありますので

対策をとったほうがいいと思います。

硬水も摂り方によっては身体に良かったりもします!

あくまでも日本人には軟水が合っているとされていますので

摂りすぎには注意してくださいね。