40代主婦 eimei 日記 まとめ情報

40代主婦eimeiの今日感じた心♪日記帳

大型ゴールデンウィーク旅行を計画!学校を休むのは仕方ない?

読了までの目安時間:約 8分

 


スポンサーリンク


今年は大型ゴールデンウィーク旅行を計画!学校を休むのは

仕方ない?

 

 

みなさん心待ちにしているゴールデンウィーク!!今年2018年

ゴールデンウイークはいつからいつまでなのでしょうか?

 

今年は5月3日(木)5月6日(日)の4連休です。

 

もしも、会社によって可能なのであれば、

4月28日(土)で29日(日)が

昭和の日なので30日(月)が

振替の休みで人によっては5月1日(火)5月2日(水)を

有給でお休みをとれれば、

4月28日〜5月6日最高9連休になります!!

 

このゴールデンウィークは休みすぎて次仕事行くのが憂鬱になるパターンです(笑)

しかし、私なら休めるなら休みたい!笑

 

旅行を計画しているご家庭も多いのではないでしょうか。

 

5月3日〜5月6日は運賃やホテルから高くなります。

 

ゴールデンウィークは高速も渋滞が毎年すごいですよね。

出来るだけ値段もおさえて渋滞や人混みにも

巻き込まれたくない!とみなさん考えると

思いますよね。

 

その間を学校が休めれば、海外や遠くへ行くことも

可能になりますしお父さん、お母さんが仕事さえ休みが

取れるなら5月1日〜2日を子供を学校を

休ませちゃいたいと思う人もいると思います。

 

これには賛否両論ありますが、良い悪いとかは

ないと思っています。


スポンサーリンク

 

 

ゴールデンウィークはずっと小学校が休みになればいいのに!

 

IMG_5648_R

 

こんな時ぐらい休んで大型連休にしたっていいじゃない?

と思う大人も子供自身も思う人多いと思います。

 

実際私も小学生のときに2回ぐらい学校を休んで家族旅行

連れて行ってもらった記憶があります。

 

当時、父の休みが少なくて夏休みのお盆休みも年末もまとまった

休みが全然なかったので唯一のゴールデンウィーク

家族旅行のチャンスでした。

 

このようなことを義務教育なのだから無理矢理、大人の事情で

休ます必要はない!と思われる方も多いでしょう。

 

学校を休むと子供にしわ寄せがくる可能性もあります。

 

学校で友達に『ズル休みしたの?』など聞かれると嘘をつくと

多感な時期なのに嫌な思いもしかねないです。

 

しかしそれぞれ家庭は家庭の事情ややり方があるので、

人の家庭のことはあれこれ言うのはやめておきましょう!

 

自分自身が嫌なら自分はしなければいいんです。

 

そのほか子供が家にいるとなにかとお世話も大変ですし

学校に行ってくれていたら楽だと思うお母さんも多いです。(笑

 

決して学校をズル休みすることはいいことじゃない!と言うのが

一般的なのかもしれませんが、ゴールデンウィークに旅行して家族といつもと

違う時間を過ごすことで学ぶこともあると思います。

 

なのでそれぞれのご家庭でいい方を考えて選択してくださいね。

 

 

中学校を休ませて旅行に行っても大丈夫?

 

AE52EF4A-87E5-4074-90F8-7509D26D8AF7_R

 

小学生ではなく次は中学校は休ませてゴールデンウィーク旅行に

行くのは大丈夫なのでしょうか?

 

こちらもそれぞれの学校や家庭によって違うのかなと思います。

 

私は全然休めばいい!とも思いませんが絶対にだめ!とも

思いません。

 

小学校でも同じですが中学校も義務教育なので『なし!』

考える人の方が多いようです。

 

受験の前で支障がでないとも限りません。

 

中学生は部活などもありますし。

 

しかし1日2日ぐらいなら子供が絶対に休みたくない!とでも強く

拒否していないのであれば、こちらも小学校と同様絶対になし!

というわけでもないと思います。

 

考え方はさまざまにあっていいと思いますよ。

 

大丈夫なのかは家庭での判断が正解だと思います。

 

ゴールデンウィークに休ませる、休ませない話は置いておいてもこの年になると

一緒に旅行に行きたくない!と言ったりする子も出てきますし、

行きたい!といってくれるとすればむしろ嬉しいかぎりです(笑

 

まとめ

 

276F54D7-EF6A-4649-B179-E93087F07C39_R

 

いかがでしたでしょうか?

 

やはり義務教育ですし、親の都合でゴールデンウィークに学校を休ませるのは気がひけるな

と思われる人も多いと思います。

 

世の中、反対派のほうが多いので『義務教育なのに!』

 

『学校に休む!?行かせないなんて虐待と一緒だ!』

 

『大人が子供の休みに合わせろ!』『子供が可哀想』

 

などの意見もあり、それもまた気がひけますよね。

 

私は休んで旅行に行った記憶が大人になった今でもありますが、

楽しかった思い出しかありませんし、

なかなか休みが取れない親を見ていてなんとか

連れて行ってくれたことに対してなんで休ませたんだ!

なんて思ったこともありません^^

 

ただただ、家族揃っての旅行が嬉しかったです。

 

学校で友達にズル休みなんて言われても、なんとも

思わないぐらい図太い性格だったので大丈夫だったのかも

しれませんが・・・^^;

 

しかし、これはもう家庭の判断だと思います。

 

何日も何日も・・だとやはり勉強があるので限度があるとは

思います。

 

ご家庭と学校と子供の事情を配慮しつつ、それぞれ

参考になればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク

 

タグ :  

子育て

この記事に関連する記事一覧