40代主婦 eimei 日記 まとめ情報

40代主婦eimeiの今日感じた心♪日記帳

さとうきび の調理方法をいくつか紹介します!

読了までの目安時間:約 8分

 


スポンサーリンク


さとうきび の調理方法をいくつか紹介します!

 

棒のように固いのでビックリしていると思います。

 

この棒のように固いさとうきび、

ちょっとした武器になりそうです。

 

ほんとに食べられるのか疑うかもしれませんが

基本的に食用です。

 

さとうきびの汁は甘くておいしいんです。

 

それにしても珍しい品を手に入れたんですね。

調理方法がわからない・・

 

普段は店頭で食用のさとうきびを見かける事は

ありませんので、最近ではそのままの形のさとうきびを

手に入れる機会は滅多にありません。

 

お盆の時期にはご先祖様の杖代わりに、

お仏壇に供える家庭もあります。

 

杖にピッタリの固さと長さなので納得しますね。

 

杖がわりのさとうきびの汁はまだ飲んだ事はないです。

 

飲んでいる人もいるかもしれませんけど。

 

さとうきびを大量にもらったとき、困った奥さん!

さとうきびの美味しい食べ方を!しかも健康にいいとされる

食べ方をご紹介しますね!

 

そのさとうきび、赤いところなんてないですか?

それ!調理方法に注意が必要なので必ず記事を読んでくださいね!


スポンサーリンク

 

健康に良いさとうきびの美味しい食べ方は?

 

5fc880df1eb2752bf825063bc863a16e_s_R

 

それでは食べ方(飲み方)の調理方法の説明をしたいと思います。

 

まず、片膝を立てて座ります。

 

次にさとうきびを両手でしっかりと握ります。

 

握ったさとうきびを振り上げて思いっきり立てている

片膝に振り下ろします。

 

 

バキッと折ります。

 

ギザギザの折れ目に歯を立ててガブッと

加えるとギーッと固い皮を剥きます。

 

剥いた皮は捨ててくださいね。

 

剥いていくと中から白い実があらわれます。

 

その白い実にカブリついて甘い汁を吸い出して味わいます。

 

見かけによらず甘いんですよ。

 

なんと言ってもお砂糖の原料ですから。

 

さとうきびは皮は、ものすごく固いんですけど、

実もとっても固いんです。

 

歯を折らないように気をつけてくださいね。

 

えっ!

こんなワイルドな食べ方は出来ない?

 

ワイルド過ぎて怖い?

 

 

そうなんですか。

おいしい食べ方だと思ったんですけど、残念です。

 

本当は畑にいるオジーから直接もらって、

太陽の下でその場でカジリつくのが一番おいしいんですけど。

 

それは調理方法ではないですね(笑)

 

健康に良いさとうきびワイルド過ぎない食べ方は?

 

c83e3c71bbeb87ebe7ca4d2bfbc43d0f_s_R

 

それではワイルド過ぎない調理方法・食べ方です。

 

さとうきびを包丁で手ごろな長さに切ります。

 

ノコギリで切っても良いです。私はそっちおススメ)

箸くらいの長さで良いと思います。

 

固いので手を切らないように少しずつ切れ目を入れていきます。

 

ガン!ガン!と大きな音が出るかもしれません。

 

(ノコギリなら大きな音は出ません)

ご近所迷惑にならないように、夜は止めておきましょう。

 

切ったさとうきびを立てます。

 

実と皮の間に包丁の刃を立てて、皮を剥いていきます。

 

皮はとても固いので、手を切らないようにしてくださいね。

 

剥いた皮はすてて下さいね。

 

白い実が出ますね。

 

その白い実を半分くらいの長さに切ります。

 

切った実を後はスティック状の細さにしていきます。

 

自分自身が食べやすいと思える太さに切っていってくださいね。

 

さあ後は手でつまんでポリポリとカジりながら汁を味わってください。

 

汁を吸いだした後の固い実は捨ててくださいね。

 

食べたりしないでくださいよ。

 

これならいくらか食べやすくなったと思います。

 

 

さとうきびの美味しい食べ方。但し赤いところに要注意!

 

5558e8b9aff0cee28cd0c6f9f6c90f46_s_R

 

手元にあるさとうきびの中に赤くなっている

さとうきびはありますか。

 

もしもあったらちょっと調理方法に注意が必要かもしれませんよ。

 

その赤は赤腐病という病気にかかっているかもしれませんよ。

 

もちろんそのさとうきびの汁は口に入れては駄目です。

 

病気のお野菜を食べないのと一緒です。

 

赤くても問題ないこともあります。

 

ただ単に酸化して赤くなっているだけの場合です。

 

たとえばレタスとか切り口が赤くなりますよね。

 

そこは取り除いてきれいな部分を食べると思うのですけど、

さとうきびも同じで、取り除けば食べるというか汁を

吸うことはできます。

 

そこでその見分け方ですけど、最初から中が

すっかり赤いとそれは恐らく、食べないほうが良いでしょう。

 

切ったときは白くて時間が経ってから切り口だけが赤いのなら、

それは酸化のせいだと思うので、赤い部分を取り除いてしまえば、

汁を口に入れても大丈夫だと思います。

 

ただ実際にそのさとうきびを見てみないとなんとも言えないので、

切ってみて赤くなっているさとうきびは基本、

口にしない方が安全だと思います。

 

気になる人は「さとうきび 赤腐病」

画像を検索してみてもいいですね。

 

手元のさとうきびと見比べる事ができますよ。

 

それではせっかくのさとうきびおいしく調理して召し上がってくださいね。


スポンサーリンク

 

タグ :  

料理

この記事に関連する記事一覧