40代主婦 eimei 日記 まとめ情報

40代主婦eimeiの今日感じた心♪日記帳

もうすぐ七夕!飾りに廃材を使うアイデアも!!

読了までの目安時間:約 7分

 


スポンサーリンク


【もうすぐ七夕!飾りに廃材を使うアイデアも!!】

 

7月7日は七夕ですね!

 

大人になって短冊に願い事を書くことは少ないですが

幼稚園や保育園そして小学生のころ

短冊に願いごとを書いて笹の葉に飾った記憶ないですか?

 

子供達が通園している保育園は

七夕が近くなると大きな笹の葉が登場します。

 

経費を掛けないためにも廃材利用使えるアイデアもあるのかな?

 

ふと思ったので七夕に関して調べてみました!

 

自宅でも子供と一緒に出来るアイデアがあるかも!?

 

参考にしてみてくださいね♪


スポンサーリンク

 

そもそも七夕飾りの時期っていつから??

 

free_photo_tanabata_tanzaku_R

 

大人になって七夕って気に止めたことないですね・・。

仕事で気に止める暇もなくて。

 

でも、子供が保育園に通園するようになり

行事ごとで制作をしているので少し気に

止めることがあります!

 

折り紙などで短冊を作ったり、

笹の葉も折り紙で作っていたり

保育園だと廃材利用でたくさん作れそうですね!

 

七夕の由来知っていますか?

 

七夕由来から少し書いていきますね!

 

七夕と聞くと何を思い浮かべますか?

 

幼少期に教えてもらった《織り姫様》《彦星様》

2人の神話を誰もが思い出すのでは?

 

ベガとアルタイルそれぞれ違う星で違う仕事をしながら

1年に一度だけ天の川を挟んで一番輝ける日が7月7日

そんな輝ける星が《巡り会いの日》と考え

《織り姫》《彦星》ストーリーが生まれたのではないかと

想像できます。

 

日本での七夕由来としては

『棚機』は古い日本の禊ぎ行事とされ

乙女が着物を織って棚にそなえ秋の豊作祈る行事のほか

人々のけがれを払う言ったものです。

 

選ばれた乙女は《たなばたつめ》と呼ばれ

神様のために着物を織りその着物を織るときに使われていた

織り機が《棚機》と言う機械だったそうです!

 

仏教が伝わると行事はお盆を迎える準備で

7月7日の夜に行われるようになり《七夕》と

当て字で呼ばれるように!

 

七夕飾りはいつから行うのかな・・?

 

6日夕方から夜にかけて飾り付けをするのが一般的

七夕の飾りを作るのは2・3日前から準備しておいた方が

良さそうです!

 

飾りはどんなのにしますか?

 

★短冊

★巾着

★折り鶴

 

など色々ありますが、お子さんと作るのであれば簡単な

飾り物が良いですね!

 

笹の葉の準備ですがお花屋さんやホームセンターなどで

購入出来ますが直ぐ枯れてしまうため

直前6日の午前中購入をオススメ!

 

笹の葉は七夕で使うだけなので購入は・・と悩んでいる方は

 

★100円均一などで笹の葉に似たような造花を購入

★突っ張り棒のようなモノに七夕飾りメインで

★ビニール紐を三つ編みにして飾りをつけていく

 

突っ張り棒に三つ編みにしたビニール紐を貼り付け

吊すとノレン風になり飾り付けをするとまた雰囲気が

違ってきます。

 

これならお子さんと楽しみながら楽しく飾り付けもでき

枯れることなく捨てることなく!

 

七夕ってなぜ入手しづらい笹を利用するのかな?

 

あまり考えたことある人はいないと思いますが

せっかく七夕について色々調べたので一緒に書いてみます!

 

七夕飾りに笹を使う理由って??

 

16822888-bamboo-leaves-Stock-Photo_R

 

笹の葉はパンダがすきですね!

 

七夕近づいたらパンダから

いただきたいぐらい、笹の葉を置いているお店って少ない!

 

なぜ、笹の葉?

 

七夕祭りが始まるずっと昔から 笹・竹は神聖なものとされ

笹竹がまっすぐ力強く伸びる姿に生命力を感じたり

抗菌力の強い葉には厄除けの力があると言われていたために

笹で身体をきよめ厄払い儀式に利用されてきました。

 

七夕飾りを廃材で作る場合

 

お子さんが作りやすい折り紙で短冊や

飾りも折り紙などで出来ますよ!

 

笹が購入出来れば良いですが出来なかった場合は

突っ張り棒とビニール紐で代用してみて!

 

笹の葉購入の場合

時期的なものなので七夕が近づいてくると販売しているかも!?

 

まとめ

 

18722034_321294884950819_5892125849376784384_n_R

 

七夕飾りを廃材で楽しみ笹の購入時期についても紹介しましたが

参考になりましたでしょうか?

 

笹は直前6日の午前中購入をオススメですよ。

 

お子さんと一緒に楽しい七夕祭りをして下さいね!


スポンサーリンク

 

タグ :  

子育て 生活

この記事に関連する記事一覧