微妙な友達から結婚式のお誘いが!行きたくない時の上手な断り方

スポンサーリンク

スポンサーリンク






友達の結婚式に招待されることは

とっても喜ばしいことではありますが・・・

「あれ?そこまで仲良かったかな?」

そんな友達から、結婚式の招待をうけた経験はありませんか?

正直、困りますよね・・・。

正直「行きたくないかも~。」

ってなりません?

私にもそんな経験があります。

学生時代にめちゃめちゃ仲良かった訳でもなく

社会人になってからは、ほとんど連絡もとらなかった間柄・・・。

なのに突然、結婚式には招待されるっていう・・・。

謎の出来事!

私にとって、あまりに謎すぎて

「もしかして人数合わせに呼んだ?」

って、疑惑を持ってしまうほどでした(笑)

結局私は断れずに参加しましたが。

そこまで思い入れがない友達なので、やはり結婚式中も

どこか冷めてましたね~。(ヒドーイ!)

私みたいな気持ちで参加するのって

友達にも失礼ですよね。

もしあなたが近いうちに

そんな結婚式の招待をうけていて

「行きたくないな~。」

って思って悩んでいるなら

どんな断り方をしたら角が立たずに済むのか

考えていきたいと思います。

Sponsored Link

「結婚式のお誘いの断り方!ラインを使うのはマナー違反?」

kawamurayukaIMGL0435_TP_V4 (2)_R

送る内容にさえ気をつければ

今の時代、ラインで結婚式のお断りは

「全然アリ」

だと私は思いますねー!

だって結婚式に招待されたのを微妙に感じるって

自分にとって、もともとそれくらいの関係でしょ?(笑)

「結婚式行く気満々だったけれど、どうしても仕事で都合がつかなくて

参加できなさそうです。本当にごめんね。A子の花嫁姿見たかったよ~。

今度お祝いに行かせてね♪」

どう?

こんな感じで丁寧なラインを送れば

大抵の人なら「仕方ないか・・・。」

なんて気持ちになってくれるのではないでしょうか?

あとは結婚式当日に「電報」を送ってアフターフォローする!!

これで完璧♪

大丈夫、きっと角は立ちません♪

結婚式のお誘いの断り方!遠方の場合の理由」

N112_hooduewotukujyosei_TP_V4_R

遠方であれば、断る理由を作るのはもっと増やせるような気がします。

例えば、仕事の理由以外では家庭の都合なんかでも大丈夫だと思いますよ。

離れている分、わざわざ理由を確認にくる人っていないと思うし。

でも、くれぐれも交通費や宿泊施設に関する理由は使わないように!

万が一、友達側で

「そこは負担するよ~♪」って言われたら

即アウトですからね(笑)

「本当は行きたかったけれど、その日は子供の保育園の

行事と重なってしまって・・・」

とか

「本当は行きたかったけれど、同じ日に今働いている会社の

上司の結婚式に参加しなきゃいけなくて・・・」

とかね。

子供や上司を出現させる作戦。

これ、結構説得力があると思うんだよね~!(笑)

遠方のメリットは、その内容を確認されにくいことかな。

ポイントは「本当は行きたかったけど・・・」と

ひと言伝えてから

そのあとに断る理由を伝えるって事かな!

「断る」というネガティブな印象

マイルドになるから、良いと思いますよ。

まとめ

CDS_weddings_TP_V4_R

微妙な友達の結婚式の招待を

「角が立たないように」

断るためには、本当は行きたかったという気持ちを

伝えたうえで

どうしても行けない理由があることを丁寧に伝えることが

大切だと思います。

断る時にラインを使う場合は、送る内容はよ~く考えて

丁寧で長めの文章を作ってみてください。

遠方の結婚式なら、断る理由をつくりやすいかと思います。

大丈夫、わざわざ確認しに来ないから(笑)

どちらも結婚式当日の「電報」で

しっかりアフターフォローをすれば尚良しですね!!

ただ

一つ絶対にやってはいけないのは

結婚式の「直前」に断ること。

結婚式の準備って

結構大変ですしね。

突然食事や引き出物のキャンセルが出ると

やっぱりすごく困ると思うんですよね。

参加しないと決めたなら、

招待状のお返事をしなければならない期間までには

必ず連絡しましょう。

それはあなたを結婚式に招待してくれた友達への

大切な思いやりだと思います。

結婚式という大切なセレモニーに招待してくれたってことは

その友達はあなたのことを

気に入ってくれていたのだと思います。

誰だって

嫌いな友達なんかを、自分の結婚式に招待したくはないですものね!

それが分かっただけでも、

あなたにとっては、自分の価値を確認することができた

喜ばしいことですよね♪

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする