40代主婦 eimei 日記 まとめ情報

40代主婦eimeiの今日感じた心♪日記帳

断捨離って何?ミニマリストってどういう人??

読了までの目安時間:約 10分

 


スポンサーリンク


今回は断捨離とは何なのか?

ミニマリストってどういう人なのか?を徹底的に調査して

いきたいと思います。

 

2010年に流行語にも選ばれ、今ではよく聞く身近な

言葉になりましたよね。

 

そこで改めてどのように断捨離をすればいいのか、断捨離を

実際した人の声をご紹介します。

 

断捨離を考えている人はもちろん考えていない人も読んでもらい

少しでも参考になればな〜と思っています。


スポンサーリンク

 

断捨離って何?ミニマリストってどういう人??

 

IMG_5552_R

 

そもそも断捨離って??

 

断捨離とは、不要なものをいらないものを捨て生活に調和を

もたらそうとする思想のことです。

 

簡単に言えば不必要なものを捨てる!ということですね。

断捨離の漢字を見てもらえればわかるように、

 

【断】入ってくるものを断つ。

【捨】家にあるいらないものを捨てる。

【離】ものへの執着から離れる

 

という深い意味があるみたいです。なるほど〜!

漢字まで見て考えたことがなかったので

私自身勉強になりました(笑

 

日本では【もったいない】という概念、考え方がありますが

これの考え方が行き過ぎると、要らないもの・使わないものが

家に次第に増えていき快適に過ごす部屋がだんだん圧迫され

狭くなってしまいます。

 

ひどい場合には知らず知らずの間に

心身の健康にまで害するようになる可能性もあります。

 

なのでもちろん心身のためでもありますが、自分にとって

本当に必要なものを見直し、感情深い理由というだけで持って

いるものを持ち続けている使わないものを手放すことにより

執着心をなくし本来の人生に戻るような効果が期待できるのが

断捨離です。

 

 

ではミニマリストとはなんでしょうか?

 

ミニマリストとは必要なものしかもたない【必要最低限主義者】

のことです。

 

今の時代はものを大量生産され大量消費されます。

 

そこで生まれた新しい価値観です。

 

ミニマリストは不要なものを捨て、必要なものだけに囲まれて

生活を手に入れることを目的としています。

 

例えばですが、中には部屋にはソファしかないなどすごく

極端なミニマリストの方もいらっしゃいます。

 

価値観なので良い、悪いなどはありません。

 

質素な生活というわけではないので本質を間違わないように

しましょう。あくまでも自分が要らないものを自分から

手放す人のことをミニマリストといいます。

 

 

 

こう聞くと【断捨離】と【ミニマリスト】は違いますよね。

 

 

 

断捨離してすっきり部屋を手に入れよう!!

 

IMG_5551_R

 

どうすれば上手に断捨離ができるようになるか!

 

なにから断捨離すればいいかよくわからないですよね。

 

せっかく断捨離を実行するのであればリバウンドしたくない

ですし、それより先にどこから手をつけたらいいか

わからないって人もいるのではないでしょうか?

 

手順を紹介します。

 

  1. 理想のキレイな部屋をイメージする

キレイな部屋に住んでいる人の部屋を見せてもらったり

インテリア雑誌などを見て今の自分の部屋と比べて下さい。

 

物の数の違いを感じると思います。捨てたくなります(笑

私はまずこれをして断捨離を決意しました。

 

  1. 物を全てだす

 

断捨離をするときは大きくものが多いところからするよりも

小さい範囲で比較的しやすいところから始めた方がいいです。

例えば、キッチン台の上や下駄箱や引き出し1段だけなど

比較的物が少なくやりやすいところから始めましょう!

 

全部を出す理由は1度全部出さないと要らないものが

みつからず結果あまりものが減っていないということに

なってしまいます。

 

全部1度出すことによって効果が期待できます!

 

  1. 捨てる

 

ここから必要のないものを捨てていきます。

 

捨てる・残す基準は

【1年間使っているか?使っていないか?】です。

春夏秋冬のようなシーズンで使うものは1年開くこともあると思いますが

その他で1年使っていないものは断捨離します!

 

最初は捨てることに抵抗あると思いますが繰り返し断捨離

していると断捨離レベルがUPします。(笑

 

  1. ものをグループに細かく分ける

 

1番いいのは誰のものかによって分けるのと、どれぐらいの

頻度で使うものかをグループわけするといいでしょう。

 

例えば、『毎日使うもの』『週1回使うもの』

『週3回つかうもの』『週5回使うもの』のように

小分けするとよりいいと思います。

 

小分けにグループわけすることにより、キレイに収納できるので

キレイが続きます!少し手間ですが効果あります!

 

  1. 収納する

ある程度断捨離できたらあとは収納していきます!

 

出して分けたものを戻していき、もう一度いるか確認しながら

使用頻度の高いものを取りやすいところから収納して

いってください。

 

そうすると引き出しなどぐちゃぐちゃに

なりにくいです。

 

これが断捨離のおすすめの手順です。

 

このやり方で洋服ダンスや

押入れなどもしていくといいでしょう!

 

なかなか最初は難しいとは思いますが慣れてくると

今では私はポンポンとものが容赦なく捨てられるようになりますし

余計なもを買うのをためらいます(笑

 

これで人生が変わる!断捨離を

実践した人の声!

 

Aさん{過去に執着しているものやいつか使うものと思って

置いているものなどを断捨離し、どんどん生活環境

キレイに保たれるようになり無駄がなくなった!

 

Bさん{ものを減らしたから気分も軽く掃除がしやすい!

 

Cさん{気分がよく、モノがないから掃除が楽っ!!

 

Dさん{何年も前から断捨離を始めたんですが、

シンプルな生活でものが少ないのは危険回避にも

なり年齢をかさねればかさねるほど断捨離して

おいて良かった!と思いました。

 

など断捨離をしたことにメリットをすごく感じている人が

多いなと思いました。

 

あとがき

 

IMG_5550_R

 

いかがでしたでしょうか?

 

私も実際2年ぐらい前から断捨離をしていますがやはり

1番は圧倒的に部屋の掃除が楽になりました!

 

掃除がキライだったのでこれが本当に良かったことです。

 

小さい子供もいたりするとものが多いとそれだけで

危険にもなると思い、しよう!と決意しました。

 

したことにより私はですがメリットしかありませんでした。

 

みなさんも一気にすると続かなかったりするので、

少しずつ簡単なところから始めてはいかがでしょうか!


スポンサーリンク

 

タグ : 

生活

この記事に関連する記事一覧