岡本真夜 TOMORROW歌声がおかしい! メニエール病再発?

スポンサーリンク

スポンサーリンク






今、夕方にあったラジオ番組で岡本真夜さんが20周年ライブの生放送がありましたが、歌の音程もあっていなく心配されています。

Sponsored Link

0-06

岡本真夜 TOMORROW歌声がおかしい!

ここまで調子悪いのなら、出入り禁止になっても中止にしたほうがよかったのでは?という声まであがっています。

心配です。

たしか2015年の6月にあった「音楽の日」で、歌っている姿を見ていて、ちょっと苦しそうだなと思ったのは思ったのですが、耳の状態が悪いのかもしれません。

6月のブログでは風邪とかいてあったようです。

20年程前に、過労とストレスから左の耳の仲音域と、低音域が聞こえにくくなって、自分の声が子供の声に聞こえたと話していて、音程が取れず歌は歌えないと。

今も疲れがでると症状が出るようで、メニエール病が再発したのでは?と心配されています。

デビュー20周年おめでとうございます。

のつぶやきがツイッターで並ぶはずなのに、心配の声が多く寄せられています。

メニエール病とは、それほど多い病気ではなく、メニエール病は内耳の病気で、繰り返すめまいと難聴や耳鳴りを伴うものです。

一般には片側の内耳の障害ですが、ときには両側とも障害とされることもあります。

岡本真夜さんは一度は引退を考えたそうですが、メニエール病を克服しました。

岡本真夜さんの「TOMORROW」好きです!

明るく前向きになれる曲ですよね。

原因がはっきりとまだ分からないのですが、ゆっくりと休んでください。

お疲れ様でした。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする