蛭子能収 名言 バス旅あきた発言が話題!

スポンサーリンク

スポンサーリンク






蛭子能収さん、個性的な方ですよね~今回は、レギュラー番組のバス旅、「バス旅はっきり言ってあきた」発言で、話題になっています(^_^.)

Sponsored Link

[imglist icon=”check1″ color=”red”]
目次

[/imglist]

蛭子能収 名言 バス旅あきた発言が話題!

0-49

バラエティ番組の友達の輪をとスタートした「語っていいとも」の中での一コマでした。

飽きたといえば飽きたような気もするんですけど、仕事がきたらやるだけで。

はっきりいって飽きてるかもしんないです。

ですって(^_^.)

バス旅、eimeiもたまに見るんですけど、面白いですよね~!

何がって、素朴な旅って感じしません?

「全く新しい3人でやってみたらどうですかね?」と蛭子能収さん。

全部変えてみて、試してみたら、番組としてどうしたら面白くなるかは考えます。

俺はどうしても出たいっていうのもそんなにないですし。。って。

マンネリが嫌いで、常に斬新さを求めたい、変わったものを漫画でも描きたいという思いがある蛭子能収さんです。

蛭子能収の嫁さんは?

蛭子能収さんは、愛妻家で有名ですが、再婚なんですね。

eimei知らなかったです。

2001年に蛭子能収さんがボートレース場にいるときに、前妻さんは病気で帰らぬ人になったようです。

名前は貴美子さん(食道静脈瘤、子宮筋腫)で倒れたそうです。

そういえば「金スマ」で特集されていたのを見て、涙がでそうになったのを思い出しました。

病気でのときでも自分だったら遊びたいと思うので、あちこちつれていたりしていったそうです。

普通の嫁さんだったらサラリーマンやめて32歳で漫画家になるっていったら反対するだろうけど、快くいいよっていってくれて、生活が苦しかったときには働いて、助けてくれた。

いいたことがあるとすれば

「ありがとうね」といいたいと、ハンカチで涙ぬぐってました。

前妻との間には3人の子供がいて、今は独立しているようです。

現在の嫁さんとの間に子供はいません。

寂しかった蛭子能収さんは、雑誌のお見合い企画で相手を募集しました。

今の嫁さんは19歳年下だそうです。

友人が一人もいなくても、嫁がいたらそれだけでいいと蛭子能収さんは話しています。

愛されてますね~嫁さん。

蛭子能収って、これほどの名言をいう賢い人って知ったのは最近です。

心にグサッとくるものがあるんですよね~

だから本が売れてるのは納得です♪

綺麗好きっていうのも知ってまし?不潔にみられるのが一番イヤだそうですよ。

お風呂だって毎日入って、清潔にしてるのにって。

これからますます蛭子能収さんに注目したいと思います!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする